これから楽器を始める人も、もう一度基礎を見直したい人も、クラリネット奏者品川政治先生のレッスンで、基礎の基礎から学びましょう♪

楽器が無くてもできる練習 Lesson.1-タンギング

 Lesson1-0
今更聞けない!?タンギングって何?

管楽器を演奏する上で、避けて通れないタンギング。タンギングって初めて聞いた!という人はもちろん、なんとなく出来ているけど…という人も、音を出す前にまずタンギングをしっかり理解しましょう。

 Lesson1-1 タンギングに必要な舌を鍛えるトレーニング

タンギングの要となる舌。きれいなタンギングができるようになると、美しい発音ができるようになります。
タンギングがもともと得意な舌、苦手な舌など、個人差はありますが、意識して舌を鍛えていきましょう。
ここでは、学校の登下校など、楽器がなくても歩きながらできる舌のトレーニングをご紹介します。

 Lesson1-1 品川先生からの挑戦状!- タンギングチャレンジ

近日公開予定

 Lesson2-1 リズムマスターになろう「1歩に5回」

リズムマスターへの第一歩。 リズムを取るのがむずかしい、5連符を品川先生と一緒に練習しましょう! リズムを覚えるコツもご紹介しています。

  注意:練習、演奏する場所は

・ 段差がない混雑していない場所でしましょう!
・ 集中しすぎてぶつかったり転んだりケガをしないように気をつけましょう。

楽器を持った練習

 Lesson1 クラリネットの音を出してみよう!

アンブシュア(=口の形)と楽器の構え方、くわえ方の深さについて品川先生が詳しく解説しています。

 Lesson2 ロングトーン

クラリネットを吹く上で避けては通れない必須の練習、ロングトーンと呼吸の種類について学びます。 動画の最後にはオリジナル練習曲もあるのでぜひ練習してみてくださいね♪

 Lesson3 アンブシュア

このレッスンでは、ロングトーンと同じく、クラリネットを吹く上で避けては通れない正しい口の形について学びます。
動画の最後には練習曲もありますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 Lesson4 ラシラシの運指

このレッスンでは、最初につまづきやすいラシラシの運指について解説しています。
動画の最後には練習曲もありますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

所在地

〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目8−17

アクセス:
東京メトロ東西線「東陽町」駅1番・5番出口より徒歩約3 分

コンタクト

電話 : 03-5632-5511

 

株式会社 ビュッフェ・クランポン・ジャパン

© 2020 Buffet Crampon Japan ・ All rights reserved