Home >クラリネットの運指の基礎

クラリネットの運指の基礎

クラリネット初心者にとって重要な学習項目のひとつ「運指」。

上達のベースとなる基礎を、佼成ウインドオーケストラのクラリネット奏者、大浦綾子さんに教えていただきました。

練習を始める前に知っておきたいこと

自然な構え方

運指を覚える前に、楽器を構える時の手指のかたちを確認しておきましょう。

スムーズな指の動きのためには、正しい構え方が大切です。

指は力を抜いて自然に丸くなったかたちで、左手の人差し指・中指・薬指が上管の3つのトーンホールの上に、右手の人差し指・中指・薬指が下管の3つのトーンホールの上にそれぞれ来るように構えます。

左右の小指は図1のキーの上です。

これが基本のポジションとなります。

写真1  構え

図1 左右小指の位置

「はじめてのクラリネットWEBサイト」の「オンライン運指表」で説明します。

イラストは楽器を正面から見た図で、色の塗られたトーンホールまたはキーを押さえると示した音が出ます。

図の一番上の菱形は楽器裏側のレジスターキーで、ラのキーの左にあるマルはレジスターキーの下にあるトーンホールです。

それぞれの音において、最初に示された運指が基本の運指で、(替え指)をクリックするとよく使う替え指が出てきます。

なお、クラリネットの音は、実音(ピアノの音)よりも1音低い音が出ます。例えばクラリネットのドレミは、ピアノのシ♭ドレになります。

図2 オンライン運指表

音階の様々な音を出してみよう

 左手を押さえてみよう

まずは鳴らしやすい左手から練習しましょう。

何も押さえない開放のソから、ファ(親指)(人差し指)(中指)(薬指) と下りていきます。

ファのときにレジスターキーに触らないよう注意しましょう。

図3 左から、ソ ファ

 右手を押さえてみよう

次は右手の練習です。

右手は親指で楽器を支えているので、慣れるまでは少し動かし辛いかもしれませんが、できるだけ指の力を抜いて動かしましょう。

ドから、シ(中指)(人差し指)(薬指)と下りていきます。

薬指のトーンホールは少し広くなっていて、指が細いと塞がりにくいので、隙間が開かないよう注意しましょう。

図4 左から、ド

小指を押さえてみよう

次は左右の小指です。

ファ(右小指)(左小指) このミが最低音です。

小指を押さえる時も力が入りすぎないように注意しましょう。

図5

図5 左から、ファ

レジスターキーの練習をしよう

裏側のレジスターキーは親指の隅を使って、トーンホールと同時に押さえます。

親指の角度に注意しましょう。

写真レジスターキー 良い例

写真4 レジスターキー 悪い例

左手でドを押さえながら、第一関節から先を動かしてレジスターキーを同時に押さえてみましょう。

高いソの音が出ます。

いろいろな音でレジスターキーを押す練習をしましょう。

図6

図6 ドとソ

図7 レジスターキーで出る音の例(一部)

ラ・ソ♯・ミ♭ のキーの指のかたち

左手ラとソ♯、そして右手ミ♭ のキーは、指の側面で押さえます。

基準のポジションから、指のかたちを変えずに手首を回してそれぞれのキーに指を当てます。

写真5  ラ

写真6  ソ♯

写真7  ミ♭(レ#)

図8 写真左から、ラ ・ #・ ミ♭(レ#)

半音階を覚えよう

トーンホールやキーを押さえるのに慣れてきたら、半音階の運指を覚えましょう。

半音階を吹くときの正しい運指は一つだけで、上りも下りも同じです。

「はじめてのクラリネットWEBサイト」の「オンライン運指表」に載っています。

音を順番に送って行くと、動画のように見えて半音階の運指がわかりやすくなっています。

ぜひ活用してみてください!

半音階は上りより下りの方が難しいので、下りをたくさん練習するようにしましょう。

大浦 綾子さん プロフィール

東京佼成ウインドオーケストラ奏者
洗足学園音楽大学客員教授

武蔵野音楽大学卒業、東京芸術大学大学院修了。在学中、第55回日本音楽コンクール入選、第6回日本管打楽器コンクール第2位入賞。1990年日本演奏連盟の主催により東京文化会館小ホールにてデビューリサイタルを開催。同年フランスに留学。1992年パリ12区コンセルヴァトワールを満場一致の一等賞を得て卒業。帰国後、第63回日本音楽コンクール入選、第9回日本管打楽器コンクール第3位入賞。2001年東京佼成ウインドオーケストラに入団。2010年デビュー20周年を記念して浜離宮朝日ホールにてリサイタルを行う。同時にソロアルバム「Grand Duo Concertant」をマイスター・ミュージックからリリース。

現在、東京佼成ウインドオーケストラクラリネット奏者、洗足学園音楽大学客員教授、木管五重奏団「アミューズ・クインテット」メンバー。

所在地

〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目8−17

アクセス:
東京メトロ東西線「東陽町」駅1番・5番出口より徒歩約3 分

コンタクト

電話 : 03-5632-5511

 

株式会社 ビュッフェ・クランポン・ジャパン

© 2020 Buffet Crampon Japan ・ All rights reserved

Close Bitnami banner
Bitnami